カテゴリ:企画展( 31 )

a0288808_12535848.jpg

私の愛用品 fuuukeiとmaruの二人展
とてもとてもたのしい3日間でした。
fuuukeiさんとmaruさんのたくさんの作品に
ごはんやふたりさんの瓶詰め、oosoさんの焼き菓子
柘植さんの竹細工、みつばちさんの商品も並んだ店内は
素敵なものばかりでした。
足を運んでくださったお客様
本当にありとうございました。

みつばちさんの商品は、12月3日まで引き続き置かせて
いただいていましたので、どうぞ遊びにきてください。



a0288808_12565768.jpg

企画展の時に並べた4人の愛用品です。
これからもずっと使い続けます。





a0288808_12531429.jpg

暮らしの道具と紅茶 みつばちのりょうこさんによる
紅茶のワークショップ。
隣の部屋からたのしくおしゃべりする声や
笑い声がずっと聞こえていました。
店内も甘くいい香りに包まれて
私も癒されました。
oosoさんの焼き菓子と紅茶のお土産まで付いて
皆さま、大満足だったようで、嬉しかったです。


fuuukeiさんのスツールも引き続き、注文承っています。
受注生産になりますので、2週間ほどお時間いただいていました。
座り心地がとてもいいので、お試しに来てください。
a0288808_12541955.jpg







また、再会する日をたのしみに。
また、一緒に何かやれたらいいねと約束して。
3日間、ありがとうございました。
a0288808_12533172.jpg

[PR]
by aramono | 2016-11-25 13:12 | 企画展 | Comments(0)

私の愛用品

a0288808_15551363.jpg

企画展のお知らせです。
 
私の愛用品
fuuukei と maru の 二人展

11月18日(金)       12:00-17:00
  19日(土) 20日(日) 10:00-17:00
初日お二人とも在廊していただけます。


人柄が滲みでているお二人の作品。
丁寧で、潔く、温かい。
これからもずっと使い続けたいものです。


今回、秋田の「暮らしの道具と紅茶 みつばち」さんが
出張出店してくれます。
紅茶のワークショップも企画していますので、おたのしみに。
※募集の詳細等、こちらでお知らせいたします。
oosoさんの焼き菓子と、ごはんやふたりさんの瓶詰めも並びます。




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


Instagram⇒ @aramono_nagase
入荷情報や営業時間の変更など
お知らせしています。
[PR]
by aramono | 2016-10-26 16:40 | 企画展 | Comments(0)
a0288808_16243339.jpg

『盛岡スヌード受注会』も来週になりました。
会期中、ごはんやふたりさんから
・梅シロップドレッシング
・柚子塩ドレッシング
・ラー油
・チャイの素
が届きます。

そして、oosoさんからは
・デーツとほうじ茶のマフィン
・全粒粉と胡桃のマフィン
が届きます。



a0288808_1772964.png

a0288808_1774599.png


瓶詰めもマフィンも丁寧に作られているのが
伝わってくるやさしい味わいです。
たのしいおやつに、ほっとする食卓に。
ぜひ、食べてみてください。



瓶詰めとマフィンは、7日(水)からの販売です。
無くなり次第、終了となります。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by aramono | 2016-09-02 17:12 | 企画展 | Comments(0)
a0288808_1114239.jpg

       『盛岡スヌード受注会』
     9月7日(水)-9月10日(土)
       12:00-17:00

        『盛岡スヌード』は、
  盛岡市内7つのホームスパン工房&作家が製作する
    すべて手織りのスヌードシリーズです。
 期間中のご注文分は、年末頃のお届けとなります。
    数点ですが、当日販売分もございます。
   ぜひこの機会にお手に取ってみてください。

  《まちの編集室主催  限定生産・完全受注制》



 スヌードに合わせてシモヤユミコさんとZoozさんの
        ブローチも並びます。
   期間中、ごはんやふたりさんの瓶詰めと、
   oosoさんのマフィンの販売があります。



 手織りならではの風合いや美しさを、見て触れて
     その使い心地を確かめてください。
        お待ちしています。



:::::::::::::::::::::::::::

岩手とホームスパン

a0288808_1451512.jpg

                         (岩手のホームスパンより)


「ホームスパン」とは、羊毛を手で紡ぎ、手織りしたもの。イギリスで発展したホームスパンの技術は、明治期に日本へと渡ってきました。明治期後半から大正期にかけて世界的戦争が続くなか、軍服用の毛織物を輸入したのがそのはじまり。そして、毛織物の需要が徐々に高まるにつれ、国は毛織物の自給体制を整えるために、北海道や長野、福島、岩手などでめん羊事業を推進していったのです。

大正期以降、岩手でも農家を中心にめん羊飼養や羊毛加工が盛んになっていきました。一方で、民藝の「実用と美」の精神に魅せられた及川全三氏(東和町出身)が、工芸品としてホームスパンの価値を高めていきました。

かつては北海道や長野などでも盛んだったホームスパンですが、今、地場産業として残るのは唯一岩手県のみです。その理由として挙げられるのが、太平洋戦争後の全国繊維事情の変化。繊維の多様化に伴ってホームスパンが衰退する中、岩手県には県の機関による継続的支援があったことが、今に続く大きな後押しになったといえます。

加えて、一つのことに粘り強く取り組む実直でまっすぐな岩手人の気質があってこそ、古くからの技が残り、工房ごとの個性が育まれてきました。現在は、盛岡市や東和町を中心に工房や作家たちが、それぞれのやり方でホームスパンの技術を生かしたモノづくりを行っています。


a0288808_1445595.jpg

                         (岩手のホームスパンより)


a0288808_1442730.jpg

                         (岩手のホームスパンより)


a0288808_1244658.jpg

                         (岩手のホームスパンより)
[PR]
by aramono | 2016-08-26 10:57 | 企画展 | Comments(0)
a0288808_232118.jpg

『荒物店のあらもの』、その後の、2日間の臨時営業も
無事終了いたしまいた。
お越しくださいました皆様、本当にありがとうございました!
臨時営業では、いつもはお休みが合わずお越しいただけなかった方が
ご来店くださり、営業して本当によかったです。



あらものの企画展でしたが、食べ物も器も雑貨も
たくさん入荷しました。
ちょうどイベントや個展が重なる時期に
企画展の為に、素敵な作品を作ってくださった作家さんに、
感謝しております。



竹細工のワークショップも、参加された方
みちこ先生、お手伝いのさおりさんにもたのしかったと
言ってもらえたので、大満足です。
私も体験してみて思いましたが、竹細工の素晴らしさを
さらに感じることができたと思います。
a0288808_2325171.jpg









そして、作品はもちろんですが、
接客に、袋詰めに、ワークショップのコーヒーまで!
maruさんに頼りっぱなしでした。
いつも本当にありがとうございます。



お気に入りのあらものを並べることができて
この道具を使ってもらいたいなと思う人に買っていただけて
これからも、荒物屋を頑張っていこうと思いました。

ありがとうございました!




◎お問い合わせ
aramono_nagase@yahoo.co.jp
[PR]
by aramono | 2015-11-24 23:07 | 企画展 | Comments(0)

器も届きました

a0288808_168594.jpg

いよいよ、明後日になりました。
『荒物店のあらもの』に、お取り扱いのある陶芸作家さんには
これからに時期に活躍してくれる小皿や取り皿、小鉢などを
お願いしていました。それぞれ、イベントや個展でお忙しい中
送っていただきました。
”あらもの”以外もたのしんでいただけると思います。
お待ちしております。


明日、19日(木)は、企画展準備の為、お休みいたします。
企画展後の22日(日)、23日(月)もお店を開けていますので
ぜひおいでくださいませ。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


a0288808_16261378.jpg


◻︎ DM協力店様

flow
ガラージュM
おきな
はっち
pinmerci
(八戸市)

苫米地商店
(三沢市)

クラムボン
(盛岡市)

みつばち
(由利本荘市)

TOCA by lifart...
(松本市)

敬称略、順不同


企画展にご参加いただけた作家さんにもたくさん
お知らせしていただきました。

ご協力ありがとうございます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by aramono | 2015-11-18 16:35 | 企画展 | Comments(0)

rocaさんのスコーン

a0288808_17252370.jpg

『荒物店のあらもの』で、前回の『パンと皿』で
お世話になったrocaさんから
今回はスコーンが届きます。

・プレーン
・チーズ
・クランベリー
・キャラメル

の4種類です。

どれもとてもおいしくておすすめです。
おたのしみにー。


そして、先月から活動再開されたoosoさんからは
グラノーラも届きます。

クラムボンさんには、スコーンやグラノーラに合わせた
フレンチブレンドをお願いしています。
フレンチをベースに、コロンビア、マンデリン、ブラジルが
ブレンドされています。


ほんのり甘い、スコーンとグラノーラに
コクと苦味のフレンチブレンドを。
08COFFEEさんのカフェオレを合わせても。




....................................................................
11月19日(木)、企画展準備の為、お休みをいただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。


そして、
いつもは、水曜日から土曜日の営業ですが、
22日(日)、23(月)もお店を開けます。
お休みが合わなかった方、ぜひぜひ
お越しくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by aramono | 2015-11-14 17:37 | 企画展 | Comments(0)
a0288808_13553414.jpg


いよいよ、来週 『荒物店のあらもの』 です。
その時に、秋田の08COFFEEさんのカフェオレベースを
販売します。お好みの量をミルクと混ぜて手軽にカフェオレを
たのしめます。
スペシャルティコーヒーを100%使用して
贅沢な配合になっています。
甘みがあるので、お子様でもお飲みいただけると思います。

パッケージにもなっているカードは飲み終わったら
しおりとして使えますよ。

ぜひ、足をお運びください。



....................................................................
11月19日(木)、企画展準備の為、お休みをいただきます。
どうぞよろしくお願いいたします
[PR]
by aramono | 2015-11-12 14:21 | 企画展 | Comments(0)

若菜綾子さんの黄色の器

a0288808_13471645.jpg

若菜綾子さんの新色の黄色の器です。
実は、DMにも写っています!
とても素敵なお色です。
『荒物店のあらもの』で、並びます。
どうぞおたのしみに。






竹細工のワークショップ、「竹かごを編む」
定員になりましたので、受付終了いたしました。
お申込み、ありがとうござました。
作ってみると、竹細工の素晴らしさと、さらに魅力を
感じることができると思います。
たのしい時間になりますように。
[PR]
by aramono | 2015-11-07 14:00 | 企画展 | Comments(0)
a0288808_20163351.jpg

 荒物店のあらもの

竹細工のワークショップ 「竹かごを編む」

 11月21日 (土)

 参加費  各2,500円

 花立て (初級クラス)
 ① 13:00〜14:30   
 ② 15:00〜16:30  
   定員各5名    
定員となりました。ありがとうございました。

 六ツ目かご (上級クラス)
   14:00~17:00   
   定員3名    


竹クズなど気になる方はエプロン持参でお願いいたします。


《申し込み方法》
11月1日(日)21:00より、お申込み受け付けいたします。
 aramono_nagase@yahoo.co.jp まで
下記の事項をご連絡ください。(※先着順になります)
参加者には折り返し、メールいたしますので、
ご確認お願いいたします。


□お名前
□電話番号
□メールアドレス(お間違えのないようにお願いいたします)
□花立てか、六ツ目かごか
□花立てをご希望の方は、①、②どちらのお時間か、どちらでもよいか







a0288808_20243670.jpg

先日、初めて竹かごを編んできました。
花立ては、歪みがあるものの、すいすいとたのしく編めました。
わがままを言って、難しい六ツ目にも挑戦させてもらいました。
編んでは先生が直し、編んでは直しで、何とか完成させた感じです。
でも、編み終えた達成感はものすごくて、
とても愛おしいかごです。
水にくぐらせた竹は、ひんやりと柔らかく
気持ちよかったです。
みなさまにも編むたのしさを味わってもらいたいです。

先生は洗濯かごを作ってくださっている
いなばみちこさんです。
先生の竹を編む姿もおたのしみに。
竹細工を習っているさおりさんもお手伝いに来てくれます。
初めて竹を編む方も、気軽な気持ちでご参加ください。

お申し込みお待ちしております。
[PR]
by aramono | 2015-10-29 20:45 | 企画展 | Comments(0)

くらしの道具


by aramono
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30